読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アサルト委員長、カラシに興奮

一人の人間の死は悲劇だが、数百万の人間の死は統計上の数字に過ぎない

ジョン グリシャム 『陪審評決』

ジョン グリシャム 『陪審評決』 タバコ会社を相手どって肺癌患者の遺族が製造物責任訴訟を起こした。今まで一度も敗訴していないタバコ業界は、裁判係争処理専門家のランキン・フィッチを使い、裏工作を進めていく。計画的に陪審員に潜り込んだニコラス・イ…

藤本ひとみ 『聖戦ヴァンデ』

藤本ひとみ 『聖戦ヴァンデ』 藤本ひとみ先生の文章って読みやすいですよね~。藤本先生の作品ではこの『聖戦ヴァンデ』が一番のお気に入りです。 フランス革命初日、バスティーユ陥落に狂喜するパリの街頭で出会った三人の青年。 貴族出身の国王騎兵隊士官…

五味川純平 『人間の條件』

五味川純平 『人間の條件』 珍しく棉のような雪が静かに舞い降りる宵闇、一九四三年の満洲で梶と美千子の愛の物語がはじまる。植民地に生きる日本知識人の苦悶、良心と恐怖の葛藤、軍隊での暴力と屈辱、すべての愛と希望を濁流のように押し流す戦争…「魂の底…